大人気のGoProを買いたい!でもお金が!何より結果のコスパが大事こうして手に入れようGoPro!

近頃人気のGoPro、どこでもどんなシーンでも撮影が可能なカメラです。

1台欲しいよな、と思っている人多数ですね。

でも先立つものが、と言う悩みはこれまた多数の人が抱えています。

できるだけ安くGoProを手に入れる方法、気をつけておいたほうがいい注意点など紹介します。

格安というのは単に値段だけを指しているものではないのです。

なんでそんなに人気ののGoPro

たかがカメラのはずなのに、なんでそんなに人気が出ているんだろうと不思議に思う人もいるでしょう。

何が凄いかと言えば、GoProと言うアクションカメラは、場所を選ばずに撮影ができるということです。

マウントと呼ばれる固定具を使って、身体の一部とか乗っているものなどに固定すれば、両手を使わずに撮影ができるのです。

アクションやアウトドアスポーツの、自分目線の撮影にはもってこいのカメラなのです。

もちろん固定して使うカメラなので、サイズは非常にコンパクトです。

手の平に軽く収まってしまうサイズです。

重さももちろん、非常に軽量です。

一眼レフなど使用している人にとっては、持っていないも同然の重量だと言っていいでしょう。

そしてそんなに小型で軽量なのに、4Kでの撮影が可能なんですね。

これらのメリットを考えると、人気が出て当然ということです。

高性能なので当然値段もだけどできれば

高性能でしかも、アクションシーンの撮影に使えるほど頑丈なGoProです。

お値段もそれなりにしてしまうのが辛いところですね。

安心して使えて、結果格安になるという考え方でも、手に入れる方法はないものでしょうか。

まずは基本の価格.comで探す

格安製品を探す時の基本、価格.comでの検索です。

あらゆる品の比較が簡単にできて、しかもすぐに買いに行けるという便利さを持ったサイトです。

ここで最安値のGoProを検索するところから始めましょう。

意外な店で安く手に入ることがあります。

メーカー公式サイトで探してみる

こうしたデジタル製品の場合、意外と公式サイトでのセールなどで安く手に入る場合があります。

パソコンなども、メーカーの公式サイトで手早く安全に結構安く手に入るものです。

GoProも時に、特に新製品の場合早く手に入ることがあります。

またアフターケアなど考えると、意外とトータルで見て安い、ということにもなるのです。

家電量販店で

実店舗で安く手に入れると言うと、家電量販店という手が一番です。

もちろん量販店のネットショップでも販売されていますが、1度手に取ってみたい時などは実店舗利用がおすすめです。

値段的にはそこそこですが、品物を実際に見て持つことができる、すぐに持ち帰れることなど結構メリットがあります。

またその量販店独自の保証期間延長などもつけられますので、こちらも長い目で見ると結構コスパが良いことになります。

初心者には値段もそこそこ、安心して購入できるおすすめの購入場所です。

中古でもいいならメルカリなど

最安値で何とかと、新品でなくても値段優先と言う人の場合はメルカリなどでの購入がおすすめです。

最新の製品はあまり出ていませんが、GoProのようなカメラの場合ファンが多いので、新しい製品が出ると古いものを売る人も少なくないのです。

少々型落ちでも構わない、とにかく安くという場合には、こうしたサイトでの購入がおすすめですね。

安く購入できるとわかっていても注意しておきたい

安かろう悪かろうという言葉があります。

もちろんGoProですから、製品自体悪いはずはありません。

ただ購入時に気をつけておきたいことはいくつかあります。

保証期間はどうなのか

非常に頑丈にできているGoProですが、何が起きるかは実際わかりません。

なので保証はしっかりとつけておきたいものですね。

新品ならメーカー保証は付きますので、その点は安心ですが確認はしておきましょう。

中古の場合、個人相手の取引なら保証期間内かどうか、店舗相手ならその店舗の保証がある程度つくのかも、確認したいものです。

最新モデルなのかそれとも

もちろん最初から、格安なら型落ちでも構わないという人はともかく、最新のものを購入したい場合そこのチェックも必要です。

何をそんな当たり前のことをと思うでしょうが、意外と盲点です。

特に目がGoProに慣れていないと、どのバージョンの製品も同じに見えてしまいます。

最新の製品と思ったら、実は型落ちだったとがっかりすることのないように、確認はしっかりとしておきたいですね。

本体が格安でも

本体を格安に手に入れられたと喜ぶのは、実はまだ早いのです。

GoProの場合、その真価を発揮するにはアクセサリーが色々と必要になってきます。

特にマウントと呼ばれる固定するための道具や予備のバッテリー、充電器は必須ですね。

新品で購入する場合も中古で購入する場合も、これらのアクセサリー類がどの程度ついてくるのか、確認が必要です。

格安で手に入ったと思ったら、アクセサリー類は別売だったということもあるのです。

まとめ

GoProをできるだけ安く購入したい、と思う人はもちろん多いです。

実際こうしたデジタル製品は、少しの間に新製品が現れるので、ちょっと型落ちした製品など格安で手に入れることができます。

また新製品でも、思いもかけないところで安く手に入れることができます。

ただちょっとそういう格安の場合、目を凝らして注意点もチェックしての購入をおすすめしたいです。

それが結果最高のコスパとなって返ってくるのです。